ベルグアース会社案内
10/32

1. 播種室土入れから播種・覆土・潅水までを一貫して行います。穂木と台木になる種を播き分け、一つひとつ手作業で入念に確認。一日に最高67万粒の種子が播種されています。発芽に最適な環境で、均一に発芽させます。また、コンピュータ制御システムでその環境を維持することにより、安定した発芽を可能にしています。2. 発芽室苗の生産から出荷までFrom Production to Shipment最先端育苗技術を取り入れ、生産者のオーダーに応じた受注生産体制を構築しています。この生産工程は一例であり、最良の苗を生産するために様々な工程管理を行い多様なニーズに応えています。オーダーメイドに対応した生産工程高品質な苗を開発・生産する。9

元のページ 

page 10

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です