生産者の声

生産者の方々

一覧に戻る

アースストレート苗をご利用の生産者様から今年もご注文を頂き、リピートの理由などを伺いました。

8/5納品 アース40 cf桃太郎はるか×グリーンセーブ
8/5納品 アース40 桃太郎グランデ×がんばる根11号
山口園芸生産
長野農場生産

アースストレート苗との出会い

当社のご利用はいつ頃でしょうか。

もう10年以上前ですね。講習会で苗の紹介があって興味を持ちました。それまで自家育苗もしていたのですが、夏場に育苗するのは温度や湿度の管理が大変だし、何よりコナジラミも怖いので購入苗に切り替えました。

購入苗に切り替えてみていかがでしたか。

とにかく安心できますね!確実に発注した本数が届きますので。
以前の自家育苗では、苗床もなかなか平らに出来ませんでしたし、それによって灌水ムラも起こってバラつきが出てしまっていました。それに、苗の状態が心配で目が離せなくなり、他の作業も出来なかったのも悩みでしたので、助かっています。

多様な購入苗の中でもアースストレート苗に決めたきっかけは何ですか。

最初に苗の紹介を受けた時は、まだアースストレート苗が開発されていなかったので、まずは72穴のセルトレー苗を購入してポットに鉢上げをしてから定植し、栽培を行っていました。そのあと数年してから講習会でアースストレート苗の発表があって、すぐに定植できることと、ポットがないことも魅力的で切り替えました。

1段目、2段目
無事着果していました!
収穫が楽しみですね♫

アースストレート苗のいいところは何ですか。

ポットがないので回収する作業をしなくていいことです。あの作業は中腰になって集めるので一苦労していました。もちろん、定植作業も楽になりました。小箱(22本入り)に入っていて持ち運びも簡単に出来るので、苗をどんどん定植場所に配っていけます。

ポット集めは大変ですね。私も子供のころよく手伝いをしていました。

そうですよね。私も子供のころはよくポット集めの手伝いをしていました。遊ぶ約束をしていたのに手伝いでいけないこともあって嫌でしたね。(笑)そういったこともあったのでポット集めがなくなって良かったです。

常にきれいな圃場を心掛けています。

今年の苗はいかがでしたか。

特に問題なく生育していますよ。1段目もしっかり実って今年は調子がいいです。

栽培サイクルを教えてください。

年明けまでです。ですので4段くらいで収穫を終えてそれからキュウリを栽培していきます。年明けからはキュウリ栽培がメインになるのでトマトはそれまでのつなぎになりますね。

栽培のこだわりはありますか?

こだわりっていうほどでもないのですが、糖度の高いトマトを栽培しようと取り組んでいます。水を切ったり、アミノ酸の肥料をあげたりと…。
ただ、一番大事だと思うのは、丁寧に丁寧に圃場管理をしていくことですね。
雑に栽培していると病気の発生などよくないことばかりですから。

当社への期待や要望をお願いします

ポイントカードを作ってみてはどうでしょうか。貯まったら割引が出来たり、プレゼントが当たったり。そうすればもっと購入する人がが増えると思いますよ。

深田様、この度はお忙しい中取材させて頂きありがとうございました。
ポット集めは、私も苦労した思い出が多く、深田様のアースストレート苗の評価にはとても共感しました。
今後も安心して苗をお届け出来るように営業部、生産部ともに精進して参りますのでよろしくお願い致します。

東日本営業部 坂本 宏樹

ページの先頭へ